出典:デジタル大辞泉(小学館)

ろうもん(牢問)」に同じ。

「数度―に掛けられて」〈伎・島鵆月白浪

[日本史/江戸時代]カテゴリの言葉