出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 《「ろうとう」とも》身分的に主人に付き従う従僕。従者。

  1. 中世、武家の家臣で、主家と血縁関係がない者。郎従。→家の子

[日本史/鎌倉・室町・安土桃山時代]カテゴリの言葉