出典:デジタル大辞泉(小学館)

フランス西部、ブルターニュ地方、フィニステール県の中心都市カンペールの近郊にある村。中世の面影を色濃く残す石造の家並みで知られる。村の名前は6世紀頃にブルターニュ地方でキリスト教の伝道に務めたアイルランドの聖人ロナンにちなみ、村の中心部に彼を祭るサンロナン教会がある。自分が犯した罪を懺悔する伝統的なキリスト教の祭、パルドン祭が毎年行われる。