出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 物事の筋道を述べること。また、その述べたもの。意見。「論の立て方がおかしい」「論が分かれる」「人生論」

  1. 意見をたたかわすこと。議論。論議。「論の外 (ほか) だ」「水掛け論」

  1. インドの仏教学者が著した教義の綱要書。論書。また、教義の注釈などをした文献。論蔵。

  1. 漢文の文体の一。自分の意見を述べる文。