• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

ろん‐し【論旨】 の意味

  1. 論文・議論の主旨。議論の筋道。
  • ろん‐し【論旨】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・と題した二節の論旨を読むと、正直のところ、僕は自分の申し分が奇矯に過ぎていたのを感ずる。

      有島武郎「片信」

    • ・・・日本の文化を根本的に革新するには先ず人種を改造するが先決問題であるというが博士の論旨で、人種改良の速成法として欧米人との雑婚を盛んに高調した。

      内田魯庵「四十年前」

    • ・・・ 日蓮はこの論旨を、いちいち諸経を引いて論証しつつ、清澄山の南面堂で、師僧、地頭、両親、法友ならびに大衆の面前で憶するところなく闡説し、「念仏無間。

      倉田百三「学生と先哲」