出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名](スル)ある与えられた判断が真であることを妥当な論拠を挙げて推論すること。その論拠が公理・公準などか、または経験的事実かによって演繹 (えんえき) 的・帰納的の別があり、また帰謬 (きびゅう) 法によるか否かによって間接的・直接的の別がある。証明。立証。

出典:青空文庫