出典:デジタル大辞泉(小学館)

[連語]

  1. 私の主君。あがきみ。

    1. 「―判官殿は、頼朝のおん代官として」〈謡・舟弁慶〉

  1. 相手を親しみ敬っていう語。あなたさま。あがきみ。

    1. 「―は千代に八千代にさざれ石のいはほとなりて苔のむすまで」〈古今・賀〉