出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 年若い者。若者。若い衆。

  1. 美少年。特に、男色の対象となる少年。ちご。

    1. 「ほれた―と参会の夜」〈仮・犬枕〉

  1. 江戸時代、元服前の前髪姿の少年。

    1. 「さもいつくしき女房たち、又は―も打ち交じり」〈仮・恨の介・上〉

  1. 男色を売る男。また、歌舞伎役者で、舞台をつとめるかたわら男色を売った者。歌舞伎若衆。歌舞伎子。陰子 (かげこ) 。色子。

    1. 「堺町の若女形、瀬川菊之丞といへる―の色に染められて」〈根無草

出典:青空文庫