(あき)の日(ひ)は釣瓶(つるべ)(お)とし の意味

  1. 秋の日が急に沈むことを、井戸に落とす釣瓶にたとえていう言葉。