出典:デジタル大辞泉(小学館)

わきの下あたりをさする。得意なさま、気負ったさまにいう。

「いみじくしたり顔に―・きて言ひけるをぞ」〈今昔・二五・五〉