出典:デジタル大辞泉(小学館)

[代]

  1. 一人称の人代名詞。自分を謙遜していう語。わたくしめ。

    1. 「我 (あ) が君は―をば死ねと思へかも逢ふ夜逢はぬ夜二走るらむ」〈・五五二〉

  1. 二人称の人代名詞。目下の相手を親しみを込めて、半ばののしるようにいう語。おまえ。そち。

    1. 「―がため我 (あ) が手もすまに春の野に抜ける茅花 (つばな) そ召して肥えませ」〈・一四六〇〉