出典:デジタル大辞泉(小学館)

すてばちな気持ち。

「はかどらぬ算用捨てて、―になりて」〈浮・永代蔵・四〉