出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「輪 (わ) 立 (だち) 」の意》車の通ったあとに残る車輪の跡。「ぬかるみに轍がつく」