出典:デジタル大辞泉(小学館)

歩くときに、つま先またはかかとが、普通以上に外側に向くこと。つま先が外側に向くのを「外鰐」、その反対を「内鰐」という。

出典:青空文庫