出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 中世の訴訟解決法の一。幕府の裁決に至る以前に訴訟の当事者間で和解すること。和談。

  1. 中世、相続人または他人に対する無償譲与。

  1. 折り合いをつけること。

    1. 「―して命は生きたれども」〈盛衰記・三七〉