出典:デジタル大辞泉(小学館)

せっぱつまったときには、頼りにならないものでも頼りにすることのたとえ。溺 (おぼ) れる者は藁をもつかむ。「藁にも縋る思い」