出典:デジタル大辞泉(小学館)

刀の鞘の差表 (さしおもて) 差裏の色が異なるもの。

「三尺五寸ありける―の太刀脇にはさみて」〈長門本平家・一〉

[日本史/その他の日本史の言葉]カテゴリの言葉