出典:デジタル大辞泉(小学館)

エダシャクの幼虫。体は細長く、腹部に腹脚 (ふっきゃく) がない。体を輪のように曲げて進み、指で寸法を測るのに似る。おどすと小枝に斜め直線状にとまり、枯れ枝に似せる。おぎむし。つえつきむし。寸取虫。尺取虫。