出典:デジタル大辞泉(小学館)

江戸時代に蝦夷渡島 (おしま) 半島の松前藩とアイヌが交易を行った場所。藩主直営のほか、家臣に交易権として与えられるものもあった。

[日本史/江戸時代]カテゴリの言葉