出典:デジタル大辞泉(小学館)

雅楽の調子で、基本となる六調子に対して、主音が同一で音階の違うもの。壱越 (いちこつ) 調に対する沙陀 (さだ) 調黄鐘 (おうしき) 調に対する水 (すい) 調などをいう。

[美術・音楽/音楽]カテゴリの言葉