出典:デジタル大辞泉(小学館)

力が作用しているときの物体の運動。速度が時間とともに変化し、単位時間当たりの速度の変化率が加速度で表される。加速度一定の運動の場合、等加速度運動という。重力による自由落下運動、万有引力による惑星や衛星の楕円運動クーロン力を受けた荷電粒子の運動などがある。