出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「公立高等学校に係る授業料の不徴収及び高等学校等就学支援金の支給に関する法律」の通称》公立高等学校の授業料を無償化し、国立・私立高等学校等の生徒の授業料に充てる高等学校就学支援金を創設することを定めた法律。家庭における教育費負担の軽減が目的。平成22年(2010)3月成立。