出典:デジタル大辞泉(小学館)

ZakinthosΖάκυνθος》ギリシャ西部、イオニア海にある島。イオニア諸島に属す。英語名ザンテ島。中心地は東岸のザキントス。ペロポネソス半島の港町キリニとフェリーで結ばれる。ベネチア共和国の支配下で繁栄し、「東方の花」と称された。1953年をはじめ、過去にたびたび大地震による被害を受けている。同島の守護聖人ディオニシオスの聖遺物が安置されるアギオスディオニシオス教会には、毎年8月に数多くの巡礼者が訪れる。また、石灰岩の断崖に囲まれ、白砂の浜辺に廃船が横たわるアギオスゲオルギオス湾(通称ナバイオ)は同島屈指の景勝地として知られる。詩人ディオニシオス=ソロモス、ウーゴ=フォスコロの生地。