出典:デジタル大辞泉(小学館)

地中の温度が深さとともに上昇する割合。地表の浅いところでは、100メートルごとに1~3ケルビン程度上昇する。一方、深度100キロメートル以深ではマントルの対流により勾配は小さく、1キロメートル毎に1ケルビン程度上昇する。地下増温率。