出典:デジタル大辞泉(小学館)

HTLV-1 associated myelopathyHTLV-1(ヒトT細胞白血病ウイルス1型)の感染が原因で起こる慢性進行性神経疾患。HTLV-1に感染したTリンパ球脊髄に浸潤することで生じる免疫応答により脊髄組織が傷害を受け発症すると考えられる。発症率はHTLV-1抗体陽性者の0.25パーセントと低い。歩行障害がゆっくりと進行し、排尿障害や軽度の感覚障害を伴う。HTLV-1関連脊髄症。HTLV-1関連ミエロパチー。