出典:デジタル大辞泉(小学館)

コンピューターにソフトウエアをインストールした後、すべての機能を有効にするために行われる手続き。ソフトウエアのシリアルナンバー(アクティベーションキー)とコンピューターのハードウエア情報を、インターネットなどを通じてソフトウエアメーカーに通知し、認証処理を行う。アクティベーション。ライセンス認証。

[補説]ソフトウエアの違法コピーを防ぐために行われる。一つのソフトウエアパッケージは、使用許諾で定められた人数または台数を超えてインストールすることはできない。