出典:デジタル大辞泉(小学館)

岩倉使節団派遣中、明治4年(1871)から明治6年(1873)にかけての明治政府。太政大臣三条実美を筆頭に西郷隆盛井上馨大隈重信らが主導したが、内部での対立や帰国した使節団との対立が起こった。→征韓論

[日本史/明治時代以降]カテゴリの言葉