あき‐さ・ぶ【秋さぶ】 の意味

  1. [動バ上二]めっきり秋らしくなる。秋めく。 秋》
    • 「夕日さす外山の梢―・びて麓の小田も色づきにけり」〈風雅・秋中〉