出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「ごしょのうらじま」とも》熊本県天草諸島中の島。天草市に属する。面積12.4平方キロメートル、周囲25.7キロメートル。白亜紀の地層から大型の恐竜の化石が発見されたことで知られる。タイ・トラフグの養殖が盛ん。ミカンの栽培も見られる。島名の由来は昔、景行天皇の西国巡幸の際に行宮 (あんぐう) が置かれたという言い伝えによる。

[地理/日本地名/九州]カテゴリの言葉