出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「生き残った要因」の意》自動車・鉄道・航空機・船の事故で、乗客の生死の分かれ目となった要因。車体や機体の構造、事故当時の乗客の位置・行動など。