出典:デジタル大辞泉(小学館)

ルーマニア北部にある、マラムレシュ地方の中心都市。ウクライナとの国境に近く、イザ川沿いに位置する。古くから交通の要衝であり、14世紀半ばにハンガリー王国の自由都市になった。16世紀から18世紀までトランシルバニア公国領、続いてハンガリー王国領になり、第一次大戦後にルーマニア王国に併合された。現在も多くのハンガリー人が居住する。ノーベル平和賞を受賞したユダヤ人作家エリ=ビーゼルの生地。