出典:デジタル大辞泉(小学館)

島根県北東部、日本海に臨む半島。東端の地蔵崎から西の日御碕 (ひのみさき) まで長さ約65キロメートル、幅15~20キロメートル。500メートル以下の通称北山と呼ばれる山地が主体。半島北部の海岸はリアス式海岸で変化に富み、湾奥に漁村が並ぶ。半島南部は中海 (なかうみ) ・松江平野・宍道 (しんじ) 湖・出雲 (いずも) 平野が並行してあり、農業が主。美保関 (みほのせき) や日御碕など北部海岸は大山 (だいせん) 隠岐 (おき) 国立公園の一部。日御碕東の海面は島根半島海域公園となっている。

[地理/日本地名/中国]カテゴリの言葉