出典:デジタル大辞泉(小学館)

赤血球の大きさ、赤血球に含まれるヘモグロビンの濃度のどちらも正常範囲内にあるが貧血を呈するもの。溶血性貧血・続発性貧血・急性白血病悪性リンパ腫多発性骨髄腫再生不良性貧血など多くの疾患でみられる。→小球性低色素性貧血