出典:デジタル大辞泉(小学館)

雅楽。唐楽の小曲で、舞はない。平調 (ひょうじょう) 、早四拍子 (はやよひょうし) のものが有名であるが、古くは盤渉 (ばんしき) 調で奏され、また黄鐘 (おうしき) 調のものもある。その旋律に歌詞をつけた越天楽今様としても歌われた。
箏曲 (そうきょく) 。箏組歌 (ことくみうた) 中の富貴 (ふき) 曲の別称。