出典:デジタル大辞泉(小学館)

周期彗星のうち、公転周期が200年以下のもの。ケプラーの法則(第三法則)によれば、公転周期200年の軌道長半径は34.2天文単位(海王星と冥王星の間)に相当するが、離心率が大きい長楕円軌道の場合、遠日点カイパーベルトを超える。そのため短周期彗星の起源はカイパーベルトであると考えられている。ハレー彗星エンケ彗星スイフトタットル彗星テンペルタットル彗星などが知られる。⇔長周期彗星