出典:デジタル大辞泉(小学館)

1066年にノルマンディー公ギヨーム2世がイングランドを征服したこと。ノルマンコンクエスト。→ノルマン人

[補説]イングランド王エドワード(懺悔 (ざんげ) 王)の従兄にあたるギヨーム2世は、王位継承権を主張してイングランドに侵攻。ヘースティングズの戦いでエドワードの義兄ハロルド2世を破り、ウィリアム1世として即位。ノルマン朝を開き、現在の英国王室の開祖となった。一方、破れたハロルド2世はアングロサクソン系最後のイングランド王となった。