出典:デジタル大辞泉(小学館)

Piirissaar》エストニアとロシアの国境にあるペイプシ湖にある島。エストニア領。北方戦争の時代にロシア正教の分離派の人々が定住した。主な村はピーリとサーレ。1991年、EU(欧州連合)の自然保護区に指定された。ピリサール島。

[地理/外国地名/東ヨーロッパ]カテゴリの言葉