出典:デジタル大辞泉(小学館)

contactless charging》電源から充電池へ金属接点や専用ケーブルなどを介さずに電力を供給すること。二つのコイルの一方に電流を流して磁力を発生させ、もう一方のコイルに電流が流れる電磁誘導方式、コイルとコンデンサーを組み合わせた共振回路を利用する磁界共鳴方式、電波を電力に変換する電波受信方式、といった非接触電力伝送技術が用いられる。携帯電話、ノートパソコン、デジタルカメラをはじめとするデジタル家電の分野で実用化が進められている。無接点充電。ワイヤレス充電。