出典:デジタル大辞泉(小学館)

福岡県北西部、博多湾に臨む平野。面積約250平方キロメートル。河川の堆積によって形成された沖積低地が中心。広義には西側の糸島平野や東側の宗像 (むなかた) 平野を含む。古代から大陸や朝鮮半島に近いため、遺跡・史跡に富む。九州の政治・経済・文化の中心で、福岡市を初め平野全域で都市化・工業化が進んでいる。博多平野。

[地理/日本地名/九州]カテゴリの言葉