出典:デジタル大辞泉(小学館)

小惑星の一。1807年にドイツのオルバースにより発見。名称はローマ神話の女神ウェスタに由来し、ガウスにより命名された。直径538キロメートル。軌道長半径は2.4天文単位。公転周期は約3.6年。表面は玄武岩、鉄とニッケルからなる中心核が存在すると考えられ、地球に似た層構造をもつとされる。

[地学/宇宙・天文]カテゴリの言葉

出典:gooニュース