出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 無効にすること。取り消すこと。

[補説]パスポートの更新では、古いものにVOID印が押されることもある。
  1. 建築で、何もない空間。吹き抜きなど。→吹き抜き2

  1. 宇宙空間で銀河がほとんど存在しない領域。1億光年以上のスケールをもつ。宇宙の中で銀河は一様に分布せず、宇宙の大規模構造とよばれる巨大な泡状の構造が見られ、その泡の内部に相当する。また、泡の膜面に相当する部分はグレートウォールとよばれ、多数の銀河が壁状に分布する。宇宙空洞。超空洞。