出典:デジタル大辞泉(小学館)

心臓を拍動させる電気刺激が、心房から心室に伝わりにくくなる障害。リウマチ熱冠動脈硬化・急性心筋梗塞心筋症などによる刺激伝導系の器質的病変が主な原因。心拍数が低下し、めまい・失神・息切れ・疲れやすいなどの症状が起こる。重症の場合、ペースメーカーによる治療が必要となることがある。AV(atrioventricular)ブロック。