出典:デジタル大辞泉(小学館)

原子核に1個または複数個の粒子が吸収されて、より重い原子核になる核反応光核反応の逆過程であり、捕獲によってγ (ガンマ) 線(光子)が放出される。中性子捕獲陽子捕獲などがある。

[物理・化学/物理・化学の言葉]カテゴリの言葉