出典:デジタル大辞泉(小学館)

Mânăstirea Moldoviţa》ルーマニア北東部の村バトラモルドビツェイにある修道院。16世紀にモルドバ公ペトゥル=ラレシュにより創設。外壁にはペルシア軍に包囲されたコンスタンチノープル最後の審判を描いたフレスコ画が残されている。1993年に「モルドバ地方の教会群」の一つとして世界遺産(文化遺産)に登録された。