出典:デジタル大辞泉(小学館)

ハンガリー北部の都市。首都ブダペストの北西約40キロメートル、ドナウ川右岸に位置する。対岸にスロバキアの町シュトロボがあり、マーリアバレーリア橋で結ばれる。8世紀頃からフランク王国の城塞が築かれ、1000年頃にイシュトバーン1世がハンガリー王となり、同国初の都になった。ハンガリーにおけるカトリック教会の中心、エステルゴム大聖堂がある。