出典:デジタル大辞泉(小学館)

ロシア連邦西部、カルガ州の都市。同州の州都。モスクワの南西約190キロメートル、オカ川沿いに位置し、モスクワとウクライナのキエフを結ぶ鉄道や高速道路が通る。14世紀半ば、モスクワ大公国の時代に要塞が築かれたことに起源する。旧ソ連時代は軍需産業、ソ連崩壊後は自動車工業が盛ん。ロケット工学の先駆者ツィオルコフスキーゆかりの地として知られ、彼の業績を称えた博物館がある。カルーガ。