出典:デジタル大辞泉(小学館)

Devstvennïe lesa KomiДевственные леса Коми》ロシア連邦西部、コミ共和国に広がる原生林。面積約3万2800平方キロメートル。ウラル山脈の北方西麓に、トドマツ、カラマツ、モミ、トウヒなどの針葉樹林を主体とするタイガが広がり、ヘラジカ、オオヤマネコ、トナカイ、ユキウサギなどが生息する。1995年、世界遺産(自然遺産)に登録された。コミの原生林。