出典:デジタル大辞泉(小学館)

民俗文化財の中でも特に重要なものであるとして、国が指定する無形の文化財。風俗慣習・民俗技術・民俗芸能を対象とし、秋田のなまはげ、富山の菅笠 (すげがさ) 製作技術、愛知の三河万歳などが指定されている。