出典:デジタル大辞泉(小学館)

トルコ南部の都市。ギョクス川沿いに位置する。紀元前3世紀、セレウコス朝シリアのセレウコス1世によって建設され、かつてはその名を冠しセレウキアと呼ばれた。その後、古代ローマ帝国東ローマ帝国の支配の下で発展。原始キリスト教の聖地アヤテクラシリフケ城などがある。