出典:デジタル大辞泉(小学館)

トルコ北西部の都市ブルサの一地区。市街北西部に位置し、古代ローマ時代より温泉が湧出することで知られ、温泉付きのホテルや湯治場が集まっている。オスマン帝国スルターン、ムラト1世の霊廟や、初期オスマン文学の宗教詩人スレイマン=チェレビの墓がある。

[地理/外国地名/中央・西アジア・アフリカ]カテゴリの言葉